読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PAULER

関西の大学生が「気になるブログ」を目指しているようです。

【体験記】周りから見た自分の印象に気をつけると人間関係が変わった話

※この記事では「印象」と「第一印象」という単語を乱用しています。文章力が壊滅的ですがそこはご勘弁…。

 

f:id:paulman7:20170324122949j:image 

こんにちは、Ken(@paulman_ken)です。

皆さん自分の印象とかって気にしたことありますか?また、気にしたことがある人は何に気をつけていますか?

 

僕は第一印象が悪いです。

背が高くて肩幅も広い、口調もとても良いわけではなく話す速さも少し速い。そして目つきは悪いしおまけに声も低いと来た。

どうしても初対面の人からは「あ、怖い人だ」というレッテルを張られてしまいます。例外の人もいますが…。

最初の印象がずっと残ることを「初頭効果」と言うのですが、これがなかなか取れない。カビのように。

 

印象を気にし始めたのは中学生初期

友人に言われた「Kenって見た目結構怖いよなー」がきっかけ。当時の僕は「マジで?笑」とか言いながら笑っていましたが、内心は若干傷ついていました。

今まで「怖い」なんて1度も言われたことが無かったからです。親父にも言われた事ないのに!

昔から背が高く体つきも比較的良い方だったので、友人は皆、僕を見たときの第一印象は「怖い」だったのかなと真剣に考えました。

そして僕は印象の改善方法を調べに調べ、「心理学」に辿り着きました。

少し残っていたお年玉を使って本を3冊ほど買い、「人間関係」のカテゴリーを読み漁った結果、第一印象の重要性を痛感しました。

 

メラビアンの法則

人の印象は第一印象で9割決まってしまうのです。これをメラビアンの法則と言います。

第一印象は、見た目の視覚情報5割、口調や話す速さの聴覚情報が4割を占めます。

つまり僕の場合、初頭効果のせいであまり関わらない人からはずっと「怖い人」と思われたままなのです。

それを知った中坊の僕は、中坊なりに印象にかなり気をつけるようになりました。背や肩幅はどうしようもないため、

・目つきを良く見せるために普段から1.5倍は目を開けて過ごす

・話すときはいつもより少し大きめの声でハキハキと話す

・私服はばかりでなく明るめの色も取り入れる

・あまり会話をしなかった人ともこちらから積極的に少しずつ話をしてみる

など、他にも色々試しました。ですがやはり第一印象はかなりしぶとい。今まで僕の事を怖いと思っていた人と普通に話せるようになったのは、この1,2ヶ月後くらいでした。

でもそれが嬉しくて続けているうちに、自然と以前よりも性格が明るくなってきました。

 

性格が明るくなると人と話すのが楽しくなる→あまり関わりの無い人とも話してみたくなる→「あ、この人意外と明るいし話やすいかも」となってくれる→→交友関係が広がる 

 

といった感じで良い事ばかりが連鎖されていき、最終的には学年のほとんどの人と話せるようになったくらい本当に楽しい中学生活となりました。卒業式泣きました。

 

一方で高校受験に失敗。

第1志望しか考えておらず、絶対に受かると思っていたので第2志望なんてありませんでした(一応全く興味の無い私立に滑り止め合格済)。案の定第1志望に落ちてしまい、弱鬱状態。もう何もやる気はありません。

しかしそのまま私立に流れ込むのは僕のプライドが許しませんでした。

母親にその旨を伝えると、一緒に中学の先生に相談に行ってくれました。そして第2志望校を決定。

 

第2志望の高校に合格、入学するも...

第1志望に行くことしか頭に無かった僕にとって、第2志望の学校に行くということはプライドにとても傷をつけました。以前の明るさは消え、消極的になってしまいました。

そんな状態で入学式を迎えたため、第一印象は「怖い」。また同じことの繰り返しです。

しかしもう周りの印象なんてどうでもいいと思い、中学生の時のように印象に気を付ける努力は全くしませんでした。

するとやはり交友関係はあまり広がらず、友人という友人は同じ部活の人とその他数人

正直高校はそんなに楽しくなかったです。中学でバブルを経験してしまっているのでどうしてもギャップを感じてしまいました。

 

 

 

僕が何を伝えたかったかと言うと、

「良い人間関係を築き上げるためには第一印象が大切」ということです。

交友関係だけでなく、ビジネスシーンでも言えます。第一印象によって取引が成立するかしないかも決まってしまいます。

自分の印象が悪いと感じる方は是非参考にしてみてください。きっと良い人間関係を築けると思います。

 

 

ここまで読んで頂いてありがとうございました!!!