読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PAULER

関西の大学生が「気になるブログ」を目指しているようです。

温泉は綺麗でお風呂は汚い?

blog 疑問

 

f:id:paulman7:20170328010033j:image

こんにちは、Ken(@paulman_ken)です。

皆さん一度は温泉って行ったことありますよね。

色んな人が入っているにも関わらず、温泉のお湯って綺麗なイメージありませんか?

逆に、何人か入った後の家のお風呂ってちょっと汚く感じませんか?

でもよく考えてみてください。

お風呂は基本一人で入るのに対して、温泉は知らない人とリアルタイムで一緒に入っているんですよ…

 

と、昨日の夜にお風呂に入っている途中、ふと思いました。

 

温泉の仕組み

f:id:paulman7:20170329021544j:image

そもそもどうやって温泉は清潔保っているのでしょうか。

 

場所によって異なりますが、多いのが「循環式浴槽」。浴槽の湯をろ過・消毒したものを循環させる浴槽のことを循環式と言います。

循環式には「連日使用型」の浴槽と「毎日換水型」があります。

 

「連日使用型」 浴槽の湯を完全には変えない、いわゆる24時間風呂。

ろ過器、消毒装置、熱交換器、集毛器、循環ポンプ、循環配管で構成されていて、これらによって浴槽の湯を浄化して温度も保っています。

 

「毎日換水型」 毎日お湯を全部変えます。

 

どちらにせよ、近年「汚い温泉」はほぼありません。安心。

 

一方お風呂は。

f:id:paulman7:20170329021335j:image

誰か(主に家族とか)が入った後はそのまま次の人が入ります。

するとどうしても毛が抜けて落ちていたり、垢が浮いていたりしますよね。

一番風呂だと比較的綺麗なのであまり気にしない方が多いと思います。

しかし全然手入れがされていないお風呂は、一番風呂でも綺麗でない場合があります。

浄化装置を設置しているご家庭はそう無いと思うので、大体のお風呂は似たような感じかと。

 

 

 

お湯を張り直せば解決するんですけどね…笑